文部科学省共済組合
JapaneseEnglish
共済組合のしくみ 短期給付 長期給付 福祉事業 施設のご案内

HOME > 福祉事業 > 団体傷害保険事業

団体傷害保険事業

 この事業は,組合員の保険制度のさらなる充実を目的とする事業であり,ケガの補償を中心に日常生活の危険を幅広く補償します。
 P1コースの場合,個人で加入するよりも約51%割安となります。
 なお,オプション「病気の補償(団体医療補償保険)」は,約47%割安となります。

 専用サイト http://www.d-seiwa.co.jp/mext/index.htm
 (パスワードは平成24年版共済のしおりP.229右下で確認ください。)


1 制度の特徴

(1) 以下の1)〜6)を組み合わせた幅広い補償範囲が特徴です。
 
1) ケガに対する補償
  ・O157やSARS等特定感染症も補償の対象となります。
・地震・噴火・津波等の天災によるケガも補償されます。
・通院は1日目から支払対象となります。
2) 携行品の損害
3) 賠償事故の補償
4) 犯罪行為やひき逃げによる死亡・重度後遺障害に対する補償
5) ホールインワン・アルバトロス達成時の費用補償
6) 病気の補償(パーソナルタイプにのみセット可能)
7) 三大疾病の一時金補償(病気の補償にのみセット可能)
8) 葬祭費用の補償(病気の補償にのみセット可能)
(2) 家族全員が補償の対象になる「ファミリータイプ」と加入者のみが対象となる「パーソナルタイプ」があります。


2 加入資格

 組合員(任意継続組合員及び継続長期組合員を除く)とその家族


3 保険期間

 保険期間は1年間で毎年12月1日午後4時から翌年12月1日午後4時までです。


▲TOP

4 補償内容と保険料

(1)ファミリータイプ・・・家族全員が補償の対象となります(ホールインワン費用補償は,被保険者本人のみ補償)。
 家族全員とは,組合員本人,その配偶者,組合員本人又はその配偶者と生計を共にする同居の親族・別居の未婚の子となります(加入時ではなく事故発生時の家族構成)。

ご加入コース F1 F2
月額保険料 5,180円 6,700円







死亡保険金額 621.1万円 833.3万円
後遺障害 1,242.2万円 1,666.6万円
入院日額 4,000円 5,000円
通院日額 2,500円 3,200円
手  術 ケガの治療のため手術を受けた場合,
入院日額の5倍(外来手術)または10倍(入院中の手術)の金額
葬祭費用 300万円(1名あたり限度額)
携行品(免責3,000円) 30万円(期間中限度額)
賠償責任 2億円(1事故限度額)
被害事故補償 3,000万円(1事故限度額) 1億円(1事故限度額)
(オプション)
ホールインワン費用補償

保険金額30万円(1事故限度額)

加算保険料210円(月額)



(2)パーソナルタイプ・・・加入者のみが補償の対象となります(賠償責任・被害事故補償は家族全員)。

ご加入コース P1 P2 P3 P4 P5 P6
月額保険料 900円 1,840円 2,780円 3,710円 4,660円 5,620円







死亡保険金額 335.0万円 755.8万円 1,176.6万円 1,597.4万円 2,018.1万円 2,454.5万円
後遺障害 670.0万円 1,511.8万円 2,352.2万円 3,194.8万円 4,036.2万円 4,909.0万円
入院日額 3,000円 6,000円 9,000円 12,000円 15,000円 18,000円
通院日額 2,000円 4,000円 6,000円 8,000円 10,000円 12,000円
手  術 ケガの治療のため手術を受けた場合,
入院日額の5倍(外来手術)または10倍(入院中の手術)の金額
葬祭費用 300万円(1名あたり限度額)
携行品(免責3,000円) 15万円(期間中限度額)
(オプション)
賠償責任

保険金額 2億円(1事故限度額)

加算保険料 50円(月額)

被害事故補償

保険金額 1億円(1事故限度額)

加算保険料 20円(月額)

ホールインワン費用補償

保険金額30万円(1事故限度額)

加算保険料210円(月額)


病気の補償※
ご加入コース @ A B
疾病入院日額 5,000円 10,000円 15,000円
特定疾病の入院日額
◎男性:成人病
◎女性:女性特定疾病
10,000円 20,000円 30,000円
疾病手術 <重大手術の場合>入院日額の40倍
<重大手術以外の場合>入院中の手術:入院日額の20倍
外来の手術:入院日額の5倍
疾病先進医療保険金 500万円までの実費
(オプション)
三大疾病の一時金補償 100万円
葬祭費用の補償

200万円(ケガが原因の場合)
200万円までの実費(病気が原因の場合)


病気の補償の月額保険料は年齢・性別により相違します。また,加入可能な年齢制限があり,加入後も5歳区分で保険料が変わります。加入コースも年齢による制限があり自動移行されますのでご注意ください。詳細はパンフレットをご覧ください。
▲TOP

5 募集

新規募集は年2回です。
12月1日・・・新規加入<募集期間は9月下旬〜10月>
6月1日・・・中途加入<募集期間は4月〜5月初旬>
既加入契約の更新
 加入内容を変更しない場合は,12月1日で自動的に更新(継続)となります。


6 保険料の払込方法

 保険料は月払いです。加入者の指定した金融機関の加入者本人名義口座からの振替方式です。振替日は毎月23日(金融機関休業日の場合は翌営業日)です。


7 保険料振替不能の取扱い

 3か月連続で振替不能となった場合は,加入者より直接振り込みいただきます。この振込がない場合は,既払込保険料に相当する補償月の翌月1日午後4時をもって脱退となります。


▲TOP

8 税法上の取扱い

オプション(病気の補償)団体医療補償保険と三大疾病の一時金補償の保険料は,介護医療保険料控除の対象となり,所得税と住民税が軽減されます。
今後の税制改正によっては変更となる場合がありますので,ご注意ください(2014年10月現在)。


8 事故の例

障害事故
交通事故でケガを
して入院した
 
障害事故
地震でタンスが倒れ
ケガをして通院した
 
障害事故
胆のう炎により手術を行い,14日間の入院をした

賠償責任事故
子供がキャッチボール
中に他人の車を壊した
 
賠償責任事故
自転車で通行人に
ぶつかりケガをさせた
 
携行品事故
ゴルフプレー中に
クラブを折った


9 付帯サービス

 ファミリータイプ,パーソナルタイプ,オプション(病気の補償)加入者に対しては付帯サービスがあります。詳しくはパンフレットをご覧ください。


▲TOP